今週は誕生日を迎え、また一つ歳をとってしまいました~こんばんはー"KS-星の"です。

先日のお盆休みには義母を連れ 三重県名張市に有る 湯元 赤目"山水園"さんに行って来ました。

ここは、「日本の滝百選」などにも選定される赤目四十八滝からは車で5分程度の所に有り

庭園内に小川が流れる恵まれた大自然の中に ひっそりと佇む 温泉宿です。

今回こちらにお伺いした一番の狙いは、都会の喧騒から離れた所で、伊賀牛のすき焼きを頂く事。

あらかじめランチタイムに予約しておいて、現地到着も正午を目指しました。
 
既に"すき焼き"の準備がされていた我々のテーブルには、ペーパーのランチョン・マットが敷かれ

「雲は流れ 陽が流れ 風が流れて さわやかな自然の目覚め 赤目の連山 清いせせらぎ音に

人生は 心やすらげ ふと立寄る いで湯の館」~赤目 山水園 と書かれていました。

まずは、オードブルの"サーモンマリネ"~これ美味しかったです。 
 
そして、"すき焼き"のスタート~始まりはお店の方が 味付けをしてくれたところに 伊賀牛のみ投入

そして、お肉が煮えたら そのお肉で味見をします。後は "割した"、"醤油"、"砂糖"でお好みに~
 
そのお鍋にへ、ねぎ、椎茸、えのき茸、玉ねぎ、糸こんにゃく、生麩、珍しいものとしては"ごぼう" 

"玉ねぎ"などの野菜類が煮えたら 再度"伊賀牛"を投入!ここまで来たら言葉はいらないですね。
 
伊賀牛の"すき焼き"の後は 〆にうどんを頂き、この日のおなかは完全に満たされました。

昼食後 ひと休みしてからは、"山水園"さん御自慢の温泉 山の湯で 一汗流していく事にしました。

この日の男湯は"吉祥の湯"、露天風呂で赤目の自然を感じながらの入浴は格別なひと時でした。

スチームサウナ設備も有り、ここでは たっぷりと汗をかき充分にリフレッシュする事が出来ました。


東大寺お水取りの松明(たいまつ)は名張から奉納されているんですね~山水園さんロビー

山水園さんでゆっくりさせてもらった後は、上野市内を散策してきました。この報告はまたの機会に!
                                                                           Hoshino