"キッチン”から始めよう 我が家の幸せ計画!”

さすらいの中年キッチンスペシャリスト“星の”が綴るお仕事の期になる話題とお出かけの記録

引き続き 星のより 新年会の報告です。

毎年もうひとつの 新年会は Hoshino's Houseで開催されます。

これは 下請け設備屋 YU住宅設備 M田家と 当社従業員 ひぐち家

がMy Homeへ押しかけてきます。  今回が 六年目で これも恒例化してきてます。

今年も我が家の Yumi&Saya-- ”三★シェフ”が お手製 の 御馳走ランチを 振る舞いました。



  M田家の息子 イッセイ君 います。  (今回 娘のShihoちゃんは 受験勉強の為欠席でした。)


  ひぐち家の娘  凛(りん)ちゃん 澪(れい)ちゃん


   凛ちゃんも大きくなりましたネ! 「・・・答えは ネコ デシタ~ico13って

   何十回も連呼していましたが、その問題が 未だに 何なのか解りません。

   こちらの方が 謎です。。。

   ランチから始まりますが 夕方迄続きます。(”くすぐりエルモ”も電池が無くなる迄がんばりました。)

             http://www.youtube.com/watch?v=QR-4ZGF8LB8                                                                   

 皆さん 綺麗に平らげてくれました。
                                                                           
                                                                             宴のあと(2Fより撮影)

       準備は 手伝えなかったので 後片付けぐらいは 手伝わなければ・・・・って思っていましたが

       ゲストを 見送った後 SofaでHoshino一人又、” gu~~”と一眠りしてしまいました。kao08

       気が付いた頃には・・・  結局 今年も 後片付けは Yumiちゃんが 一人でやってくれました。

             「ほんまに スマン! 来年から 後片付けは手伝いますので 又 来年もヨロシク~」

        ・・・っと言うことで Hoshinoの正月イベントは ここ迄です。

        明日から 本当の意味の2010年の戦いが始まります。 

        今年一年 昨年以上にがんばりますのでよろしく御支援願います。ico2
                                                                                               Hoshino
               

今晩は ★のキッチン研究所  星のです。

当社では ここ数年 協力業者の新年会を開催しています。

年末は 御客様に誘われる 忘年会で 多忙の為 年始に

その年の 意気込みを誓い合う為の場として行っています。

基本メンバーは 当社社員と 当社の仕事をお手伝いくださっている

下請けの職人さんと から 始まったのですが 徐々に お取引メーカーさん

(特に ショールームアドバイザーの女性陣を中心に・・・ico17)

それと、一部 コアなお客さんも 参加していただいています。

今年も 1月7日に 総勢28名 で盛大に行いました。

( 新型インフルエンザで 当日欠席 2名です。皆さんも気をつけて!)


   一次会は ”鮨吉(すしよし)”さん

                                      一次会の模様は 急がしくて 写真撮ってません(残念です・・・)

                                      この 鮨吉さんの大将は Hoshinoの中学の同級生です。

                                       いつも、予算の中で お値打ちに 料理を用意していただけるので

                                       感謝してます。 今年も 食べきれず パック詰に精を出している連中

                                       もいました。

 2次会は ”ジャスミン LOVE” さん

                              ここは 下請け業者の社長さん(HG)が その昔 水商売に在籍していた頃

                              お世話になった マスターが やってます。 ほんまもんの シェイカーが

                              いろんなカクテルを 作ってくれます。 但し AL度数が計り知れませんので

                              飲み過ぎると 暴れだす野郎が いますので 少々危険です。(マジデ!)kao12

  
 
                                   ウララ~ウララ~   SWのakemiちゃん



この日の Hoshinoはマジ 潰れました  最後の”柳苑”さん(中華)は ほぼ記憶にございません。

他人様には 御迷惑をかけていないみたいですが 店のテーブルで gu~,gu~

下請けの社長さんが タクシーで家迄送ってくれたらしく  気が付いたら 自宅 Bedでgu~でした。kao08

今年も みんなで がんばって いきましょい!



新年になりましたが、昨年末のHoshinoのレンジフードの大掃除の模様を

披露させていただきます。 

ちなみに、我が家のレンジフードは 富士工業(株)製 MDR-951S(マントルフード) を

TOTO製 シェフステーションと 合体させた特注セットアップ品で Only One製品です。

2000年 9月から 使用開始で 今年で もう10年目を迎えようとしてます。(早いものです~)



①まずは 台輪部分より 仕込のステップを取り出します。    ② このように ステップになります。












③お掃除開始~                                                       ④整流板を外すとフィルターが・・












⑤フィルターを外すとシロッコファン本体が 現れます。  次々とパーツをばらしていきます。

   ちなみに 専用工具は一切いりません。 軍手着用の方が良いでしょう。 













⑥ばらすのは ここまでで                              ⑦デッキには 漬け置き用プラ舟を用意します。                                                      
                                                                       

    









⑧プラ舟に 水(出来れば高温水)に 洗剤を入れ15程度漬けおきます。                                                                                    先回は マジックリンを使用しました。(毎年いろいろ試します。)
                                                    
    










⑨油分が溶け出し 汚れが浮き出します。               ⑩パーツをひとつずつ 磨いていきます。
                                                   
                                                  
 










⑪整流板は スコッチブライト系でゴシゴシ                ピッカピカになりました。                                                 












⑫メインイベントは グリスフィルターの掃除です。 油まみれは 良く働いている証拠です。
   綺麗にして さし上げましょう。                                                               
                                                               
                                                    











パカッ! フィルターは二層式ですので 取手を外すと簡単にばれます。
   ここから、ゴシゴシと                                                
  
                                                                                                       
    











⑭パーツクリーナーでシューッー!!                             ⑮ホースでジェット水流攻撃                                         
                                                    

   










⑯向こうが透けて見えるぐらいがんばりましょう。












⑱もう一度 組付け直して  出来上がり                        部品は無くさない様 気をつけて
     
                                                         
      










⑳乾拭きして 一時間程度 乾かしてから 所定の位置に戻して
                                                         
                                                                  











完成----出来上がり   ピカピカでしょ              
           開始から完了まで 4時間程度かかりました。
           
                                                   
                                                                   











最後まで見ていただいた方ご苦労様でした。 マニアックでしょー!

これは、確実に 男の仕事だと思います。

キッチン販売するには まずは お手入れから 学ばなければ・・・・・・・・

                                                               ★のキッチン研究所より

↑このページのトップヘ